スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸市外国語大学 学園祭

こんにちはやまをです


10月に入ればあっという間に学園祭

2010年は10月30日、31日の開催です。MANAは30日のみ出店予定です。

毎年恒例、ネパリバザーロのネパールカレーです!

本格的なスパイスのカレーとあって、毎年大好評です。

ぜひぜひお越し下さいませ♪


学園祭詳細 (学園祭実行委員会が別窓で開きます。)


以下、MANAの過去三年間の学園祭の様子です。
(同窓で開きます。ブラウザバックでも戻ってください。)

2007年→
2008年→
2009年→【前編】
   →【後編】

お客さんおよび新メンバーへの参考までに

やまお
スポンサーサイト

earthday 神戸 2010

こんにちは
みっつうぅです
遅くなりました

アースデー神戸2010年 @ホームズスタジアム 
MANAは2010年5月23日(土)と24(日)に参加しました
私は土曜日に参加したので土曜日の分だけ書こうと思います

まず…

アースデー神戸とは?
過去に例を見ないほど変化する地球。私たちの将来に大きな影響を与えている中、有機農業やフェアトレード、エコな暮らし方の提案などの活動をしている全国の人たちの情報発信をサポートすることが目的のイベント。
(詳しい説明は→http://www.chi-pro.org/edk/)

なんと MANAは今年、初出展です
しかも神戸大学のPEPUP(詳しくは→http://www.ne.jp/asahi/pepup/home/)と
コラボ出展です
今年からホームズスタジアムに開催地が移動したアースデー神戸
初日の土曜日は、すっごい良い天気でした
野外でテントを張ってのブースだったので日差しは凌げましたが動いたら少し汗が出るくらいです

MANAとしては
●FT商品を使ったMANAカフェでお馴染みの手作りお菓子
(やし子先輩特製FTココアカップケーキ☆ & 菜々子さん特製FT紅茶しっとりクッキー☆)

●武田先生経由で預かったグアテマラ民芸品
(クオリティーが高く皆から評判だった動物の形を象ったビーズのキーホルダー&グアテマラらしい民族っぽい模様の丈夫なポーチ大・中・小)

を販売しました


DSC00847.jpg


ブースはPEPUPと半分子なので長机の半分スペースをいただきました
でも十分な広さです
MANAメンバーでは
菜々子さん、みっつぅ、(陸上部経由でMANAの新歓に参加した今日だけMANAメンバーの)めいちゃん
が手伝いに来てくださいました

やはり菜々子さんです
見てください!この看板!

DSC00848.jpg


デザインが素敵過ぎます
一気にカフェっぽく、かわいらしく
みんなに好評の看板でした
ポップとしてはブースの広さがあまりないので最小限しか持って行かなかったのですが、
あのっ!!!昨年の学園祭の時の会議室展示のために やまおさんがつくってくださった可愛い本型のFT説明のポップを多くの人がじっくりと見ていってくださいました
作った甲斐がありますね~やまおさん!


そして、気になる商品の売れ行なのですが・・・
MANAの手作りお菓子は ¥80 という利益を求めない破格の価格での販売もあってか、完売です 
リピーターの方も多くいらっしゃったので、自身を持っていよいですよ!やし子先輩!菜々子さん!
体に優しくて財布にも優しい手作りFTお菓子はPEPUPのメンバーも買っていかれましたよ
あっPEPUPメンバーは合同出展する際にいろいろ取り仕切ってくれたり、MANAの手作りお菓子を販売するに当たっても奮闘してくれた国光っちゃんをはじめ5人の方がそれぞれバラバラに来ていまいした
そうです・・・出展するに当たって手作りお菓子は「衛生上の問題」のため、初めは販売することを断念していたのですが、国光っちゃん尽力のおかげで、どうにかこうにか無事に販売できるまでに至ったのです! 感謝です!国光っちゃん!

ブース出展時間は11時~17時までなのですが、それまでの来場者数が何と!
5000人らしいです
びっくりしました
さすがビックイベント・・・


そして、グアテマラ民芸品の売れ行ですが
大多数は覗きに来た時にビーズストラップの方へ目が向いていました
手にとられてじっくり見て「すごい細かい!」「色合いがきれいね!」「しっかりしてて丈夫そう!」「デパートでも売れるって!」「京都に売ってありそう!」「800円なんて安い!もっと値段あげて売るべきよ!」
など、その中でもカクレクマノミを象ったキーホルダーを購入してくださった京都の女性2人組がとても熱心に食いついてくださって、「帰ったらグアテマラについてもっと調べて見るわ!」とおっしゃっていました。
そして、何度も「この品質で800円は安い!」と連呼されておられました
確かに私もそう思いました
あんなに細かく丁寧にできているクオリティーが高いビーズのキーホルダーは普通では800円で買えないなと思いました
それほど見た目が良かったです
グアテマラらしい動物(グアテマラの国鳥ケツァールなど)は珍しくて手にとられてよく見ていかる人もいましたが、やはりディズニー映画で一躍有名になった「ニモ」のカクレクマノミのデザインやキリンなどが親しみやすく感じられて、手にとられる人が多かったのはないかと思います。
私的にはグアテマラらしいデザインも好きです!特にあのケツァールの緑色が素敵で・・・綺麗で・・・大のお気に入りです
アースデーで買い忘れてしまいましたが




ブース販売のほかにもアースデーのイベントにはワークショップや企画(ライブ・ゲーム)も開催されていました
MANAはPEPUPメンバーと甲南大学のはぴちょこ金ゴンも遊びに来ていたので皆でFTコーヒーの飲み比べに参加しました!
4?5?種類くらいのコーヒーを飲み比べたのですが・・・
ぜんぜん違うっ!!!!
驚くほどの違いに・・・
コーヒーって奥が深いなぁと今になって思い、まだまだ子供だった自分を思い知らされました
これから、どのコーヒーを選ぼうか迷っていましたら是非とも下の私の感想を参考にしてください


※あくまで私の舌の感想です※

エチオピア・・・すっぱいかもしれないです
小川コーヒー・・・ブレンドされているので飲みやすかったです
        京都の左京区にお店があるらしいです(詳しくは→http://www.oc-ogawa.co.jp/)      
グアテマラ・・・おいしい!!!一番好きです!A-PRICEで購入可能
インド・・・一言で言えば「濃い!」男の人が好きそう、後味に多少の苦味

飲み比べのほかにもFTコーヒーの基礎知識口座も受けました
実際にコーヒーの実を触りました
赤い実 → 乾燥によって硬くなった実 → ピーナツみたいな薄皮 → 中身 →炒めた状態(よく見るいつもの(?)コーヒー豆)
を始めて見ました
めったにない機会だったのでよい経験になりましたよ

このアースデー神戸はお子さん連れの方の数が多く見られました
なので、小さいお子さんを対象にしたFTバナナの紙芝居もありましたよ
私も混ざって見てみました

小学校低学年の子供にはやっぱり少し難しいのか・・・皆、内容ではなく絵のほうに注目して、いろいろ突っ込んでいました
私にとって見てはすごい分かりやすい紙芝居だったのですが・・・難しいですね
そんな紙芝居をされた アクセス という団体についてはこちらを→http://www.page.sannet.ne.jp/acce/
ポストカード・・・つい、買ってしまいました
大切な人に送ります
卵の殻や台所用品(たわしetc)で作った絵だとは思えないです
このカードには「MASIKAP」という言葉が書かれていてフィリピンの言葉で「がんばる人」という意味らしいです
このカードを1枚作るとと生産者にお米が1キロ購入できる収入が得られるそうです
それぞれのカードに生産者さんの名前が書いてあって、色の組み合わせは個人のセンスに任せるそうなので1枚も同じカードがないんです
見たい方は、まだ、みっつぅは持っているので一声おかけを・・・


長々とバカみたいに書いてしまいましたが・・・(笑)
ここから、先週PEPUPの国光っちゃんと会ったのでそのときの反省をまとめます。

改善点

MANA
手作りFTお菓子の説明ポップをつくていなかった、
口頭説明だけではFTは伝わりにくい、
チラシor団体名刺を用意すべきまたはその努力をするべきだった、
準備や参加人数などをもっと早く決めておくべきだった(一週間くらい前になって参加人数が予想以上に少なく焦った)
新入生の呼びかけや対応についてもしっかりと考えておくべきだった
(そもそも新入生のキッカケづくりのためにイベントに一緒に参加することによって交流を広げたり、いい刺激にもなるのではないかと考えていため今回、新入生の参加が0人という状態は想定外で、結果的に先輩方の助けもありMANAブースを運営できるギリギリの人数になってしまった。)

全体
一緒に出展する際はお互いの商品についてもメンバーの誰もが説明できるように知っておくべきだった、
順部や目標を各自で決めておくべきだった
→具体的に何をしたらもっと良くなるか見えてくるから


良い点
MANA、PEPUP共に楽しく協力できた、次の活動につなげていける良い機会だった、
商品の売れ行きが予想以上に良かった、
MANAはFT手づくりお菓子を適量作れてよかった、
MANAのスタッフが少ないながらも上手くやれた、
反省をたくさん見つけることができて良かった


です
これを生かして来年も参加できたらしたいですね
アースデーは私も初出店初参加でした
他大学や他団体の方との交流は楽しくて、次の活動につなげていけたらよいなと思っています
一日だけ参加でしたが企画にも参加したり会場全体をグルグル回ったりしたので結構楽しんでしまいました

ブースに来てくださる方とのコミュニケーションは相手の反応によって難しかったり、うまく伝わったかなと不安になったりもしますが、その場で完全に理解してもらうことはできなくても、その人の人生のうちで「はっ。」と思い出してもらえるような、そんな活動(?)でありたいなと思います。
もちろんそれまでに、考えて考えて自分の言葉にしなければならないといけない訳ですが…
その面では日々学習ですね
うーん…脳みそフル回転
まずは改善点をっ!

何か書き足りない気がしますが今日はここまでにして、また改めて…

日曜日は、やしこ先輩と澤さんが参加してくださいました
お疲れ様です
ほんとにありがとうございました
やしこ先輩ーブログアップお願いします
では…

長文読んでいただいてありがとうございました


みっつぅ


グアテマラ民衆法廷報告会 4月11日 @ウィングス京都

4月11日(日)にウィングス京都にて、
グアテマラ民衆法廷報告会 ~2000年から2010年、確かにつないだ「勇気」のバトン~ がありました
武田先生が関わっておられるRECOM(日本ラテンアメリカ協力ネットワーク)が主催されている関係で、みっつぅ行って参りました。

<内容>
3月4日5日の2日間、中米のグアテマラで内戦下の性暴力の責任を問う「民衆法廷」が開催されました。
昨年の女性人権活動奨励賞(やより賞)を受賞した「戦時下性暴力の被害者から変革の主体へ」プロジェクトを実施している2団体ほか、グアテマラのNGOの共催の取り組みで実現したものです。
グアテマラでは1996年まで36年間続いた内戦中、政府軍の錯乱鎮圧作戦の中で、20万人の先住民族が虐殺され、100万人以上が国内外避難民になったとされています。
とりわけ、多くの女性が家族を殺されたうえ性暴力を受け、今も深い傷を残しています。
性暴力にさらされた先住民族の女性たちが、自分たちの力でその不当性を裁き、自らの尊厳を取り戻していく民衆法廷。グアテマラでの民衆法廷は、2000年に東京で開かれた女性国際戦犯法廷に参加したあるグアテマラ女性の発案で生まれました。
プロジェクトには国際的な支援と連帯が寄せられ。開催への妨害を防ぐため、日本からも数人が傍聴者として参加したうちの3人の方からの報告を聞きます。

<報告 from みっつぅ>
まず、はじめにRECOMの柴田さんからの話があった後、武田先生が司会者として進行をされてました。
その後、実際に民衆法廷に参加された3人の報告を伺った後、グアテマラで撮影されたビデオを見たり、内戦が終わるか終らないかくらいにグアテマラに引っ越しをされ、現在もグアテマラに在住されている石川さんからのお話を伺いました。
続いて立命館大学3回生(私と同じ歳 )の女性の方もグアテマラの民衆法廷に参加された三人のうちの一人でしたので、その方からも感想を伺ったりしました。

会場は小さな会議室のような場所だったのですが、参加者が多く、隣との距離がとても密接になるほどでした
学生の方もチラホラ見られ、年齢層は幅広かったです

そして、、、買ってしまいました、、、ネズミのキーホルダー・・・
ちゃんとUSBメモリーが入るのが良いですよね
ちゃんと使ってます
実物が見たい方は私に一声かけてくだされば、いつでもお見せできますよ

報告会の中で、一番衝撃的だったことは、2007年にニッケル社が現地住民に対して、強制撤去を求める出来事があったのですが、その際に聖地である場所を開拓されることに抵抗した住民に対し性暴力をはたらいた事実があった、ということです。
2007年の時点でも、こんなことがあったなんて考えられません。。。

性暴力はタブー視されているために一般的な法廷はできない。つまり訴えるところがない訳です。理不尽です。
日本人も携帯電話にニッケルやレアメタルを使用していることを考えると、全く責任がないとは言えないですね

グアテマラの性暴力被害については過去に起こったことではなく、今も続く問題であり、いかに現在まで性暴力が正当化される考え方が残り、こういった被害がまた繰り返されてしまうのか…。考えさせられました。
現地に行って参加することはできなかったのですが、報告会に行くことででも得るものはあるなぁと思いました。
MANAでもできる範囲で少しずつ協力のようなものができたらなぁと考えています

以上です。
大変長くなりました
そして報告が遅くなって、すみません
最後まで読んでくださってありがとうございます
詳しい資料を見たい方はコピーしますので、いつでも申してください。
では、また来週

みつこ

Fair Style 当日報告☆

こんばんは!
やまをです。

イベント楽しんで来ましたよー♪♪

ファッションショーも
お食事も
紙芝居形式のプレゼンも
スタッフさんの服装も

5回目(だっけ?)にして
かなりの進化を遂げてました。

アイスブレイキングで
出会った子と仲良くなったり

ファッションショーで
奥ちょんが○○○になったり

大興奮のイベントでした

またパソコンからちゃんと報告しますねー♪♪

やまを

追記:Fair Styleの詳細はこちら→http://ameblo.jp/ftsnkansai/entry-10358696704.html

Fair Style

電車から携帯で更新中♪

やまをです


今、噂のフェアトレードイベント
"FAIR STYLE" @ソルビバ
に行く途中です

manaのアイドルちゅーんが企画代表を務めるこの企画
今から楽しみです


manaから奥ちょんと新代表みっつぅがファッションショーに
ななちゅんと私はちょこっとお手伝いします


それではっ
また追って報告しますねー


やまを


追記:Fair Styleの詳細はこちら→http://ameblo.jp/ftsnkansai/entry-10358696704.html
11 | 2017/03 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

みづの

  • Author:みづの
  • MANAは2005年7月、神戸市外国語大学の有志が中心となって組織した団体です。目的はフェアトレードの実践を通じてフェアトレードについて知識を深めることと大学内や地域におけるフェアトレードの普及でした。現在はフェアトレードだけでなく、貿易・開発・人権など様々な視点から物事を考える・学ぶ場として活動しています。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
神戸市外国語大学生協神戸市外国語大学生協

X-day
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。