スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親和女子大訪問記

どうも鈴木です。
Blog初チェックついでに書き込みしておきます。

本日、親和女子大から3名のフェアトレードメンバーの方々が外大を訪れてくれました。
野田、井上、私、そして羽田さんで応対いたしました。

どうやら先方のサークルはこの四月から発足したばかりの団体らしく、具体的な活動はまだ何もしていないそうです。
そこで外大の活動や生協の様子を視察に来られたそうな。
こちらも元メンバーが野田、羽田さんの2人だけで少々アップアップな感はありましたが、いろいろと情報交換できてプラスな面もあったのではないかと思います。
知識不足で力になれずすみませんでした…。
少しづつ勉強していきます。

今後親和の方々とも機会があればお付き合いが続いていくのではないかと思います。
お互いがよりよくなれるような交友関係を保っていけたらいいですね。

…精進します。
スポンサーサイト

第3回試飲会 5/17(水)

5/17(水)に第3回試飲会を行いました。
今回は、
・ソルコーヒー(中南米ブレンド)
・インタグコーヒー(エクアドル産)
・南インド紅茶(アイスティー)
・メキシコ民芸品
を出しました。

コーヒー、紅茶は合計で90杯でした。民芸品はポシェットが一つとマットが一つです。意外とアイスティーが出たなという感じです。次回は7月を予定しているので、コーヒーもアイスを出したらどうかという意見も出ています。

今回はポップを今までとはかなり変えてみました。お金を払う場所から番号をふって案内ポップを付けたところ、前回、前々回よりは流れがかなりスムーズになったように思います。ただ、案内のポップが増えたことで机の上に置くポップが増え、机の上がごちゃごちゃになっていたり、机から下げる形で付けていたポップが見えにくかったなどの反省も出ました。次回は各備品、ポップの配置場所を改善できるとよいと思います。

その他、新しく入ってくれた人にコーヒーメーカーの使い方などを教えていなかったのでしっかり知っていなければいけなかったという反省も出ました。それについては当日やってみるまで気づけなくて申し訳なかったです…。次回は全員が分かっているようにしておきましょう☆

展示してあるポップも実際あまり見てもらえていないので、工夫しなきゃいけないなと思います。この反省を生かして次回もがんばろう!!

MTG議事録 2006/05/29

小柳出です。
今日のミーティングでは、
☆6/6の2限、6限のミーティング、6/13の勉強会の出欠確認
☆次回試飲会の日程決め
☆グループ分け
について話し合いました。

今のところ、出席は
6/6 2限:小柳出、野田、茅野、新田
6限:小柳出、井上、徳本、新田
6/13 6限:小柳出、井上、野田、徳本、新田、鈴木、斧山
です。

次回試飲会は7/5(水)に決定しました。次回もがんばりましょうp(^.^)q

グループ分けについては、全員賛成意見ですることになりました。
今日これなかった人は人数などを考えて勝手に決めてしまいました。
ごめんなさいm(-.-)m
・イベント班:鈴木、野田、茅野、斧山、吉永
・勉強会班:徳本、新田、井上、小柳出、水野   です。

これからは、活動は全員でしますが準備段階など少人数でできそうなことはグループごとに進めていきます。イベント班は試飲会を含め、他の団体のイベントの紹介などもどんどんしていってください☆

今後夏休み前くらいまでの予定ですが、イベント班が中心になって、次回試飲会までに前回試飲会の反省点をいかして対策を考えます。勉強会班は、6/13の勉強会で勉強した内容を次回試飲会で展示できるよう準備をします。試飲会の日程を考えつつ、両方がうまくいくといいですネ(@u@)今回は試飲会までに時間がありますが、新しく始めようとすることもいくつかあるので、お互い話し合いながら助け合って前回よりもパワーアップした試飲会になったらいいな~と思います☆★

それから、7~8月にひろちゃん、さあやちゃん、水野さんが抜ける前までに話し合っておきたいこと大募集します!!曖昧でちゃんと話し合っておかなきゃいけないなって思うことがある人は言ってください★

それと、今後はブログをちゃんと更新し続けるために書く人決めます(^.^;)!!
各イベント終了後   →イベント班のメンバー
勉強会終了後     →勉強会班のメンバー
毎週ミーティング議事録→順番
議事録は小柳出→徳本→斧山→野田→茅野→新田→鈴木の順に回します。水野さんと吉永さんは不定期で☆イベント後、勉強会後に更新する人は、各グループで責任もって決めて下さいm(@,@)m

以上です。

フェアトレードって

 最近、フェアトレードに対して前よりは肯定的にはなれない自分を感じています。。理由はいろいろあるのですが、まず一番大きなものはフェアトレードの評判に踊らされたというか、浅はかだったということですかね。まぁ別に貧困をなくしたいとかいった切実な思いで関わってきたわけじゃなかったので自業自得というか、そうなるのももっともだったのかもしれません。

 きっと僕みたいな人はたくさんいるんでしょうね。「フェアトレード」という言葉が独り歩きしているような気がします。なんとなくかっこよくて、頭がよさそうで、時代の最先端をいく様な気がする、そんな理由でフェアトレードに関わる人、特に学生が多いんじゃないでしょうか。フェアトレードが何か特別な、革新的な、夢の道具なんかのように考えられているんでしょう。とにかくいい面が誇張されて、イメージだけが先行して広まっているのは確かだと思います。

 フェアトレードマークの認証の問題もですが、こういった動きも結局、理念が無視されて形だけが重視された結果なんでしょうね。理念はどうであれ、企業はフェアトレードマークさえつけばいいわけです。そして僕みたいな消費者も、現実はどうであれ、「フェアトレード」できればいいわけです。最近知ったのですが今話題の「ロハス」もすでに商標になっているそうです。フェアトレードも結局イメージ戦略の道具でしかないんでしょうかね。

 ちょっと話が変わりますが、でも考えてみれば「フェア」、つまり「何かしてもらったらそれにふさわしい対価を支払う」ってのは本来ごく当たりまえのことなんですよねぇ。多国籍企業を敵役にして批判するのは簡単ですが、でも、もっと身近な生活で自分たちがそういうことをきちんとしているかっていったらそうじゃないんですよね。皆何とかして楽に得をしようとして株をやる、あるいはもらえるものならもらっとけっていうことで、生活苦でもないのに生活支援を申請する、給食費を滞納する、NHKの受信料をはらわない、そんなことは世の中にありふれているわけです。

 別にことさらフェアトレードとか言わなくてもみんなが自分の生活の中でちゃんと生きてればそれだけでいいような気もしますけどね。ま、当たり前のことってのは往々にして最も難しいことでもありますが、とりあえず自分の後ろめたさを消すためだとか、かっこよさのために形だけの「フェアトレード」を叫ぶのはいやだなぁと思いました。

 ・・・・とは言ってはみたものの、「理念はどうでであれ、大企業のフェアトレード参入によってフェアトレード市場の規模が拡大する」という意味で評価する意見もあるみたいですね。それと同じで、僕みたいなフェアトレード運動家もどきが増えることも悪いことではないんですかね。出発点がどうであれ、方向さえ修正すればちゃんとなるわけですし、フェアトレードの裾野が広がると思えばあながち悪いことのようにも思えません。

実際どうなんでしょうね。「偽善かて善の内」なんでしょうか。

・・・とりあえず電話代払わなきゃ(^^;

フェアトレードの活動をする上で

 いまMANAの中ではもうちょっとみな勉強をしたほうがいいんじゃないか、という意見が出ています。というのも実は、MANAメンバーのほとんどがフェアトレードについてさらっと説明することさえできないからです。自分も含めて比較的知ってるほうであるメンバーもぶっちゃけた話南北問題、あるいはフェアトレードに関してはずぶの素人です。こうした状況は新しいメンバーがたくさん入ってきた、ということにも関係するんでしょうが、もともとフェアトレードについて学びたくて活動を始めたわけじゃないってのが大きいと思います。

 僕自身そうだったのですが、おそらく最初のメンバーはみな「なんか面白そう」というだけで活動を始めたんだと思います。流行の「フェアトレード」に乗っかって皆でわいわい活動するってのが多分一番の魅力だったんでしょう。フェアトレードの活動家から見たら中途半端で、フェアトレードのなんたるかもわからんようなやつらが浮かれて何かやっている、ぐらいにしか思わないでしょうけどね(^^;
 
 というわけで、もともとMANAは勉強のために始まったとも思っていないので勉強しなければならない、とは思いません。なので僕としては勉強のための勉強会ってのはあんまりしたくないなーというのが本音です。ただ漫然と本を読んでも、目的意識がないと身につきませんしね。

 とはいってもフェアトレードがどういうものなのか、ということもわからなければ何も出来ないわけで、どんなお店があってどんな商品があるかも知らなければ生協のコーナーも作れないわけです。勉強のためだけの勉強は個人に任せればいいといいましたが、こうした活動の基礎となる情報は皆で共有しておかなければいけないとは思いますけどね。


 

 

こんな感じになりました。

 いろいろありましたが当分このデザインでいきます。
あしからず。



cafe1.jpg

04 | 2006/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

みづの

  • Author:みづの
  • MANAは2005年7月、神戸市外国語大学の有志が中心となって組織した団体です。目的はフェアトレードの実践を通じてフェアトレードについて知識を深めることと大学内や地域におけるフェアトレードの普及でした。現在はフェアトレードだけでなく、貿易・開発・人権など様々な視点から物事を考える・学ぶ場として活動しています。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
神戸市外国語大学生協神戸市外国語大学生協

X-day
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。