スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いのちの食べかた

映画「いのちの食べかた」を観に行ってきました。

映像の美しさ、撮り方など作品としてもよくできてたと思いますし、セリフがないのも臨場感を醸し出すのに一役買っていました。

本編から話は逸れますが、僕はなによりも、食物連鎖の頂点である人類が持つ、その技術と効率性の高さに唖然としました。奇妙で巨大な機械が並ぶ作業場で、実に無駄なく、淡々と、一頭の牛が解体されていく姿は、まさに自動車工場さながらでした。

全食料の60%を輸入していると言われるわが国、日本。単純計算で1日3食のうちの2食が海外から来たものを食べていることになります。こんな現実があるのに、私たちが普段食べているものについて思いを馳せることはほとんどないように思われます。どこの誰が作ったのかすらわからないものを口にしているわけです。

多くの人間が目にすることのない「命をいただく現場」というものを、小さい頃から学校現場を通して、ぜひ子どもたちに触れさせたらいいなと思いました。そしてそこに関わる人間がいるんだということも知って欲しいです。

ちなみに同名の著書を森達也さんが書いていますが、こちらもかなりおすすめです。
MANAメンバーのみなさんは羽田さん書房にお尋ねください☆笑

アンコール上映が決定しまして、2月9日(土)~22日(金)まで@神戸アートビレッジセンターです。

(タケシ)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

みづの

  • Author:みづの
  • MANAは2005年7月、神戸市外国語大学の有志が中心となって組織した団体です。目的はフェアトレードの実践を通じてフェアトレードについて知識を深めることと大学内や地域におけるフェアトレードの普及でした。現在はフェアトレードだけでなく、貿易・開発・人権など様々な視点から物事を考える・学ぶ場として活動しています。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
神戸市外国語大学生協神戸市外国語大学生協

X-day
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。