スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファーストフード・ネイション

十三第七藝術劇場で上映されている映画『ファーストフード・ネイション』http://www.fastfoodnation.net/を見てきました。
同じ食関係の映画でもこの前見た『いのちの食べ方』はドキュメンタリー風で淡々としていましたが、こちらはストーリー性もあって映画として見やすいです。
大手ハンバーガーチェーンのパテに牛のフンが混入したという事実から、それを取り巻く問題がいろいろと浮き彫りになってきます。「食の安全」「アメリカ・メキシコの経済格差」「国境問題」。そして若者に対してのメッセージ(ちょっと唐突ではあったけど)など複合的で見ごたえありました。
個人的にキャスト陣が妙な組み合わせでおもしろかったです。
今日のアメリカ社会が凝縮されたような映画でした。

なお、神戸アートヴィレッジセンターhttp://kavc.or.jp/index.htmlでは4月以降上映予定だそうです。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

私の友達も興味があると言っていました!また新開地のほうで見ようと思います★
ところでこのブログのレイアウト変わりましたね!!

水野さんリニューアルなさったのでしょうかね??
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

みづの

  • Author:みづの
  • MANAは2005年7月、神戸市外国語大学の有志が中心となって組織した団体です。目的はフェアトレードの実践を通じてフェアトレードについて知識を深めることと大学内や地域におけるフェアトレードの普及でした。現在はフェアトレードだけでなく、貿易・開発・人権など様々な視点から物事を考える・学ぶ場として活動しています。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
神戸市外国語大学生協神戸市外国語大学生協

X-day
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。