スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グアテマラ民衆法廷報告会 4月11日 @ウィングス京都

4月11日(日)にウィングス京都にて、
グアテマラ民衆法廷報告会 ~2000年から2010年、確かにつないだ「勇気」のバトン~ がありました
武田先生が関わっておられるRECOM(日本ラテンアメリカ協力ネットワーク)が主催されている関係で、みっつぅ行って参りました。

<内容>
3月4日5日の2日間、中米のグアテマラで内戦下の性暴力の責任を問う「民衆法廷」が開催されました。
昨年の女性人権活動奨励賞(やより賞)を受賞した「戦時下性暴力の被害者から変革の主体へ」プロジェクトを実施している2団体ほか、グアテマラのNGOの共催の取り組みで実現したものです。
グアテマラでは1996年まで36年間続いた内戦中、政府軍の錯乱鎮圧作戦の中で、20万人の先住民族が虐殺され、100万人以上が国内外避難民になったとされています。
とりわけ、多くの女性が家族を殺されたうえ性暴力を受け、今も深い傷を残しています。
性暴力にさらされた先住民族の女性たちが、自分たちの力でその不当性を裁き、自らの尊厳を取り戻していく民衆法廷。グアテマラでの民衆法廷は、2000年に東京で開かれた女性国際戦犯法廷に参加したあるグアテマラ女性の発案で生まれました。
プロジェクトには国際的な支援と連帯が寄せられ。開催への妨害を防ぐため、日本からも数人が傍聴者として参加したうちの3人の方からの報告を聞きます。

<報告 from みっつぅ>
まず、はじめにRECOMの柴田さんからの話があった後、武田先生が司会者として進行をされてました。
その後、実際に民衆法廷に参加された3人の報告を伺った後、グアテマラで撮影されたビデオを見たり、内戦が終わるか終らないかくらいにグアテマラに引っ越しをされ、現在もグアテマラに在住されている石川さんからのお話を伺いました。
続いて立命館大学3回生(私と同じ歳 )の女性の方もグアテマラの民衆法廷に参加された三人のうちの一人でしたので、その方からも感想を伺ったりしました。

会場は小さな会議室のような場所だったのですが、参加者が多く、隣との距離がとても密接になるほどでした
学生の方もチラホラ見られ、年齢層は幅広かったです

そして、、、買ってしまいました、、、ネズミのキーホルダー・・・
ちゃんとUSBメモリーが入るのが良いですよね
ちゃんと使ってます
実物が見たい方は私に一声かけてくだされば、いつでもお見せできますよ

報告会の中で、一番衝撃的だったことは、2007年にニッケル社が現地住民に対して、強制撤去を求める出来事があったのですが、その際に聖地である場所を開拓されることに抵抗した住民に対し性暴力をはたらいた事実があった、ということです。
2007年の時点でも、こんなことがあったなんて考えられません。。。

性暴力はタブー視されているために一般的な法廷はできない。つまり訴えるところがない訳です。理不尽です。
日本人も携帯電話にニッケルやレアメタルを使用していることを考えると、全く責任がないとは言えないですね

グアテマラの性暴力被害については過去に起こったことではなく、今も続く問題であり、いかに現在まで性暴力が正当化される考え方が残り、こういった被害がまた繰り返されてしまうのか…。考えさせられました。
現地に行って参加することはできなかったのですが、報告会に行くことででも得るものはあるなぁと思いました。
MANAでもできる範囲で少しずつ協力のようなものができたらなぁと考えています

以上です。
大変長くなりました
そして報告が遅くなって、すみません
最後まで読んでくださってありがとうございます
詳しい資料を見たい方はコピーしますので、いつでも申してください。
では、また来週

みつこ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

みづの

  • Author:みづの
  • MANAは2005年7月、神戸市外国語大学の有志が中心となって組織した団体です。目的はフェアトレードの実践を通じてフェアトレードについて知識を深めることと大学内や地域におけるフェアトレードの普及でした。現在はフェアトレードだけでなく、貿易・開発・人権など様々な視点から物事を考える・学ぶ場として活動しています。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
神戸市外国語大学生協神戸市外国語大学生協

X-day
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。