スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珍しいFT商品紹介

2005年11月のMLより。From "Hori Miharu"  (記:武田)


----------------------------------------
さて私からは珍しいFT商品のご案内です。
昨日のMTGで喋ってたフェアトレードのビールです。Fairtrade Label
Japan(FTJ)のHPからnewsに飛べるんですが、newsのページで紹介
されています。こんなのもあるんや、程度で。。

バナナビール(Fairtrade Label Japanウェブサイトより)
http://www.fairtrade-jp.org/news/domestic/news_in_japan.html#bananabeer
ちなみにFairtrade Label JapanのHPは
http://www.fairtrade-jp.org/index.html です。

newsページからリンク張ってありますが、製造元のモンゴゾ社は、
バナナの他にも色々な果実を使ってビールを作ってるみたいです。
ビール自体がFairtrade商品という訳ではなく、Fairtradeの農産物
を使ってビールを製造しているようです。(製造元はFTJのnews
ではベルギーと紹介されていますが、モンゴゾ社はオランダの会社
のようですね。)FTJで紹介されていたのはバナナビールだけです
が、椰子の実とかQuinua(キヌア?同社の情報によると、
"mothergrain"、"Golden Grain of the Andes"として知られる穀
物だとか。とにかく南アメリカ大陸アンデス原産の穀物であること
は確かなようです、ということでアメリカ地域論受講生の皆様に解
説はお任せ♪)バナナや椰子の実が原料やと味は甘いのかなあとい
う気がします。一般的なビール好きの日本のおっさん達の求める
「さわやかな苦味とキレ、喉越し」なんてのはこれらの原料やとな
かなか難しいかもしれませんね。quinuaビールは穀物やしどうなん
やろうと思いましたが、トウモロコシ系やったらやっぱ甘いのかな?
ちなみにいわゆる「第3のビール」ではなく、原料となる果実や穀
物のそれぞれの産地の伝統のレシピだそうです。

モンゴゾ社HP
http://www.mongozo.org/eng/main_eng.htm

同社によりますと、製品はFT且つ/若しくは有機原料を使用という
ことですので、全てがFT原料で作られているということではないの
かな?とも思いました。売り上げとかは書いていなかったんですけ
ど、ビールの製造販売だけで運営しているということはけっこう売
れている&うまいということ!?ちなみに日本での輸入元は
株式会社 廣島
http://www.worldbeer.co.jp
飲んでみたい方は年末の忘年会用にぜひ☆通販もやってるみたいですよ。
長々すみませんでした~

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

みづの

  • Author:みづの
  • MANAは2005年7月、神戸市外国語大学の有志が中心となって組織した団体です。目的はフェアトレードの実践を通じてフェアトレードについて知識を深めることと大学内や地域におけるフェアトレードの普及でした。現在はフェアトレードだけでなく、貿易・開発・人権など様々な視点から物事を考える・学ぶ場として活動しています。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
神戸市外国語大学生協神戸市外国語大学生協

X-day
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。