スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画上映会の企画に関して

2006年2月のMLより。From "Hori Miharu"  (記:武田)

-------------------------

こんばんは、堀です。このメールは長いのでPCから御覧ください。

全然MLで発言してなくて申し訳ありません。さきちゃん、こないだも話途中で時間が
来てしまったね。。ごめんなさい
メールでご指摘があった上映会に関してですが、4月以降試飲会や生協のコーナー作
りでもかなり忙しいと思います。なので1つの提案として受け取っていただければ結
構です。定期的な活動に慣れて余裕と興味があれば考えてください。誤解があったら
申し訳ないのですが、私としては具体的な企画として進めたつもりではなく、4月か
ら主体となる皆さんが興味が持てること、やりたいと思えることが企画とするそもそ
もの前提だと思っております。自分の卒業後の予定も分からない段階で押し進めてし
まっていて申し訳ありませんでした。

以下、映画の内容などを簡単に紹介致します。
映画の内容に関する情報ですが、グローバルな企業活動がもたらした社会的な損害や
反グローバリズムの活動(市民運動など)を主に扱っているドキュメンタリー映画で
す。具体的には、ボリビア、コチャバンバ紛争~水道民営化を阻止した民衆運動~、
途上国における労働規制の緩和と労働条件の悪化を扱ったものとしては、ホンジュラ
スのスウェットショップの実態やギャップ社の不当労働疑惑など。他に環境への取り
組みに目覚めた企業の活動や、遺伝子組み換え食品に反対する活動家なども取り上げ
られているようです。(ウェブサイトより)
竹本さんが見て来て下さるようですし、私も大阪で公開されたら観にいきます。詳し
いことや、上映会の是非については映画を見て改めて意見を述べさせて頂きたいと思
います。

また、上映会を実施するかどうかについて、現時点で感じている懸念ですが、ウェブ
サイトを見た所、2月8日の時点で全国多数の映画館で上映が予定されているようで
す。そうすると、新入生や外大生も既に見てしまっていて集客できない可能性もある
と思います。
また、こういう事例ってけっこう既に知ってたりしません? 最低限、MANAメンバー
にとって目新しくなければやる価値はないかなあと思います。私もサイトで見た事例
については既に知っているものがほとんどで、「グローバル企業はサイコパス(反社
会的人格障害)だ!」といって人格分析から始める(らしい)演出手法が面白いかな
とか、ヒットしてこれからもこういう映画を作ろうと思う映画人が増えたらいいなと
思って観に行く感じなので…

野田さんのメールの中のさきちゃんの発言にもありましたように、上映会を行う際に
参加できるか全く分かりません。なので、実施するかどうかはこれから主体となる皆
さんがこれはいける!と思って頂けるかどうかではないかと思います。こういう映
画って、興味ありますか?
それから、上映会は一般映画館の商業上映との兼ね合いで、開催可能になるのは早く
て5月以降ではないかと存じます。4月中に試飲会や生協のコーナーの企画など既に決
まった活動行う中でその他のことに割く時間、資金、体力があると思われれば、5月
下旬から検討し始めても決して遅くないと思います。

以上、映画上映会についてでした。長文失礼致しました。

堀 美知

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

みづの

  • Author:みづの
  • MANAは2005年7月、神戸市外国語大学の有志が中心となって組織した団体です。目的はフェアトレードの実践を通じてフェアトレードについて知識を深めることと大学内や地域におけるフェアトレードの普及でした。現在はフェアトレードだけでなく、貿易・開発・人権など様々な視点から物事を考える・学ぶ場として活動しています。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
神戸市外国語大学生協神戸市外国語大学生協

X-day
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。