スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪教育大学さんがいらっしゃいました。

昨日水曜日になりますが、大阪教育大学さんの生協の方と学生計3名が雨の中遠方から来てくださいました。生協学生委員長の森田さんが大教さんとコンタクトをとってくれていたようで、今回のような機会をもてたことに感謝します。

MANAは代表徳本さん、生協羽田さん、でしゃばりな私の計3人で応対しました。大阪教育大学ではFTコーナーはまだないのですが、ある日テレビでFTのことを知った学生が自分の生協に商品は置けないのかと話を持ちかけたのがきっかけだそうです。現在は学生2名ですがこれからメンバーが増えていくといいですね。

外大生協のFTコーナーを見ていただいた後、2階会議室に場所を移しMANA発足のいきさつ、今の活動内容や苦労したことなどを話し、羽田さんより、FT商品の売り上げや仕入れ条件の情報などを提供していただき「ノウハウ」を伝授していただきました。

お金が動く取り組みということで、長い目で見て生協でやっていけるかどうかを懸念されていました。たしかに活動を認識されるまで時間はかかるかもしれませんが、外大ではあのように試行錯誤でFTコーナーを設置させていただき(ひとえに生協羽田さんのご尽力によるものです!)情報が伝わり伝わって、2年ほどやってきているのがMANAです。
それより目を引くのは、ここ数年で生協に学生主催企画を持ちかける学生やサークルが急速に増えた事実であり、これは学生の意識の変化と生協への期待の現れだろうと思います。

今月20日に大学の方で夏祭りがあるそうで、そこへ早速FTコーナーを作ってみようかという話にもなっていました。
学生がひとりでも多く増えて、活動ができるようになるといいですね!

大教さんも外大もまさに「学生の思いを形にする」生協ですね!すばらしい!

大教さん、ありがとうございました!

追伸:私はいまだに大阪教育大学さんをどう略してよいかわかりません。「大教」さんか「阪教」さんかな?

(タケモト)
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

情報教育情報教育(じょうほうきょういく)とは、情報を扱う能力を高めることによって、学習者が情報社会の中で主体性や創造性を発揮できるようになることを目的とする教育のことである。情報教育で何を扱うかについては、文部科学省などが「情報活用能力」を伸ばすことを提

大阪教育大学さんがいらっしゃいました。

昨日水曜日になりますが、大阪教育大学さんの生協の方と学生計3名が雨の中遠方から来てくださいました。生協学生委員長の森田さんが大教さ...

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

みづの

  • Author:みづの
  • MANAは2005年7月、神戸市外国語大学の有志が中心となって組織した団体です。目的はフェアトレードの実践を通じてフェアトレードについて知識を深めることと大学内や地域におけるフェアトレードの普及でした。現在はフェアトレードだけでなく、貿易・開発・人権など様々な視点から物事を考える・学ぶ場として活動しています。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
神戸市外国語大学生協神戸市外国語大学生協

X-day
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。