スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うれしいです。

まだ内部情報なのですが、道筋が開けそうなので報告。

5月のブログに書きましたジャーナリストの伊藤千尋氏の講演の話。

あの日、講演後の会食パーティーで外大生と伊藤さんで「ぜひ神戸外大でも講演を…」なんて話していたんです。

その後、生協ピースプロジェクトの一部で話は続いていまして、休み中の集まりで実際に日程を調整し打診した結果、わが神戸外大の大ホールに伊藤さんをお招きして11月4日(日)に講演会を開けそうな運びとなりました!

詳しく決まったらまたおいおい連絡します。
今月アメリカ、キューバ、アルゼンチンに取材に行かれるそうなので何か新しいことが聴けるかもしれませんね。


略歴紹介(DAYS JAPANより)
伊藤千尋
1949年山口県生まれ。1979年に朝日新聞入社。中南米特派員などを経て、1987年『AERA』創刊編集部員。1991年バルセロナ支局長、2001年ロサンゼルス支局長。2006年9月から『Be』編集部記者。
現在立教大学講師、「アジア記者クラブ」代表、「コスタリカ平和の会」共同代表。
著書
『人々の声が世界を変えた!』(大村書店)
『たたかう新聞ハンギョレの12年』(岩波書店)
『燃える中南米』(岩波書店)など


(たけ)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

みづの

  • Author:みづの
  • MANAは2005年7月、神戸市外国語大学の有志が中心となって組織した団体です。目的はフェアトレードの実践を通じてフェアトレードについて知識を深めることと大学内や地域におけるフェアトレードの普及でした。現在はフェアトレードだけでなく、貿易・開発・人権など様々な視点から物事を考える・学ぶ場として活動しています。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
神戸市外国語大学生協神戸市外国語大学生協

X-day
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。