スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9・10MANA勉強会

12時半よりUNITYの共同研究室にて行いました。
テーマはいつもより広く漠然としていますが「貿易と経済」でした。
各自が興味のあるテーマをプレゼンし、今回も質疑応答や日ごろの疑問、横道に逸れた話などで大いに盛り上がりました。

P1020338.jpg


P1020342.jpg


P1020341.jpg


P1020343.jpg


発表するって簡単そうで難しい…
個人的には自分の論理性のなさに凹みました(笑)
就職にあたって面接が心配だ…

以下、澤さんの感想より。

●竹本さんの「ODAと貯蓄」のところで言っていた、ODAの環境アセスについては、90年代から事前評価が義務化されてるそうでした。だから何かしらの形でやってるはずなのですが、後で問題がでてきてから他国の研究機関が独自に調査してみると、問題だらけだったり…した事例もあるそうです。

●大西さんの「石油貿易と貧困」のところで、アラブの産油国内の所得格差って話が出ていたので、UNEPの人間開発報告書とかも見てみたのですが…なぜか産油国のデータだけ、傍線が引かれていて全然でていませんでした…なんでだろう。。

●高見沢さんや斧山さんのところにFTAの話が出ていて、労働の行き来の話も出てましたね。日経ビジネスの7月9日号にFTAの特集が組まれていて、フィリピン人の看護士とか介護士の受け入れで、遅れを取っている日本の厳しい制度がめっちゃたたかれてました。2007年の日本医師会の調査では看護師不足が全国で4万人に上るそうです。なんだか、最近の妊婦さんの受け入れ拒否のニュースとかと繋がって、大変だ。。。って思
いました。介護とかの現場ではフィリピン人職員にとっての日本語の難しさとか、生活習慣の違いがあって、でも忙しいのでそれに対処する余裕はないそうです。しかし、日本の高齢化を誰がケアするのか、と書いてあり、すごく考えさせられました。

●農業とFTAについても同誌に載っていて、日本の農家の、農産物の輸入自由化に対するスタンスにも最近変化があるとのことでした。オーストラリアとの交渉でも、農協は農産物の重要品目の自由化に猛反対していて、農家もまた然りでした。しかし、例えば北海道の農家の中には、「今回の日豪交渉をやりすごしても、いつかは同じ問題に直面する。保護関税を続けるだけで北海道の農業が復活するわけではない。結局、国民に選ばれる農作物を作らなければ、我々に明日はない」と仰ってたそうです。大手食品メーカーと協力して、商品開発をして販路を開いたり、コシヒカリや日本のおいしい農産物を中国に輸出したりなど、いろんな手を打っているみたいです。もはや反対一辺倒では立ち行かなくなるという危機感は静かに広まってるそうです。斧山さんが提案していた、直売所っていうのも実現するとすごく素敵ですよね!


どうしても来られない人が続出して7人だけの参加でしたが、次こそは全員集合でできたらいいですね!承知の通り、MTGや勉強会の予定はみんなが参加できるように代表ができるだけ早く調整していらっしゃいますが、それでもMANAはあまりに忙しい人が多く一同に集まれる機会ってそんなにないです。
集まりがあったら、決まったことと次の予定を必ず議事録としてすすんでメーリングを流すようにしましょう。議事録・レジュメなどもブリーフケースに入れておいていつでもプリントアウトできるようにしておくといいですね。来れなかった人は、最低限メーリングの反応はしてください参加可否などの質問があがった場合には、必ず全員が一両日中に回答を出すようにしましょう
チームとして物事を進めるための基本ですね


終了後は4人でネパリカレー(チキン)を食らいました。


待ちきれず鍋のまわりを取り囲むメンバー。
P1020346.jpg


完成近し。しかし、うちの調理台汚いなぁ…
P1020345.jpg


育ち盛り(?)ですから、4人で3合では足らず、4合炊けばよかったなと後悔。マサラと塩と野菜の水分と素材のうまみでこんなにいい味出せるなんて感激です次は豪華にシーフードカレーにチャレンジですね!
P1020348.jpg

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

カレーめっちゃ美味しかったですね!!
またみんなで集まって食べましょーー。

と、勉強会も今後も続けていきたいですね。
人の前で発表するって慣れてないんで緊張しますが
少しづつでも分かりやすく面白いプレゼンが出来るようになりたいです。
他の人の発表もどれもテーマは様々で色んな意見が出て話があっちこっちとびますがそれがまた面白いんですよね笑
東京合宿での報告も是非してください★

思ひ出ぽろぽろ、肌ぼろぼろ。

今朝クタクタで帰ってきましたが、2人とも無事です(笑)
いろいろな大学からいろいろな考えをもった学生が集まり、勉強面も分科会やディベートなど実に充実してて収穫たっぷりの合宿でした。
その中で、僕らが得た新しいアイディア・合宿を通じて思ったことをみんなにしっかりアウトプットするのは最低限の役割だと思うので、参加してないみんなにサミット内容がしっかり伝わるように、みんなが来年は行きたい!って思ってもらえるようにしっかり報告をしたいと思います。

カレー、次回はシーフードね!
よろしく(笑)
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

みづの

  • Author:みづの
  • MANAは2005年7月、神戸市外国語大学の有志が中心となって組織した団体です。目的はフェアトレードの実践を通じてフェアトレードについて知識を深めることと大学内や地域におけるフェアトレードの普及でした。現在はフェアトレードだけでなく、貿易・開発・人権など様々な視点から物事を考える・学ぶ場として活動しています。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
神戸市外国語大学生協神戸市外国語大学生協

X-day
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。